日々徒然

toshiko29.exblog.jp
ブログトップ

五岳山連山へ

香川県の善通寺の裏より5つの低い山が連なっている
(香色山・筆の山・我拝師山・中山・火上山)
25日とても冷えた朝であったがお天気、
香川県は雪マークがでていたので
着くとやはり屋根の上には雪が残っていた。
山には雨と雪の跡でとても足場が悪く、厳しい山行である
c0041997_23302991.jpg

筆の山を降り我拝師山への登りは足元もどろどろで急な斜面四つん這いで
樹をたよりに必死の登り下り(-_-;)
頂上を少し下ると73番札所の出釈迦寺の奥の院の屋根が見える
この断崖絶壁の岩場を「捨身ヶ嶽」と呼ばれ
空海が7歳の時修業して身を投げ、その時天女になった釈迦如来が
空海を抱きとめたという伝説があると言われている。
c0041997_23455461.jpg

岩場よりの眺めはすばらしく讃岐平野、瀬戸内海が一望できる。
奥の院まで岩場を鎖をつたって降り、次は中山への登り
我拝師山より少し低く439mであるが、疲れてきても、まだ二山越えなくては・・・
しっかり行動食をとりながら最後の火上山まで5時の下山で終えました。
[PR]
by toshiko29 | 2009-01-27 00:00